トップページへ

施工事例

住まいの修理・修繕

毎日の生活を快適に変えるテンイチのリフォーム

住まいの修理・修繕の最近の施工事例

主屋と離れを簡易的に離れをつなぐため、テラスとデッキを設置させていただきまし


た。これで、雨の日でも安心して主屋と離れを行き来することができますね。


また、離れの玄関前のポーチと掃出し窓の前にもお洒落な庇を設置させていただきま


した。







離れの玄関上、庇設置前                離れの玄関上、庇設置後

掛川市S様 玄関ドア テラス屋根後.JPG掛川市S様 玄関ドア テラス屋根前.JPG

掃き出し窓上、庇設置前                掃き出し窓上、庇設置後

掛川市S様 掃き出し窓 テラス屋根後.JPG掛川市S様 掃き出し窓 テラス屋根前.JPG


保護モルタルで覆われているバルコニーの雨漏りは、モルタル下の防水層に不具合が生じると

 

雨漏りする訳ですが、防水層の不具合箇所をピンポイントで特定することは、防水層が視認出来ない

 

特性上、ほぼ困難です。

 

10年以上経年した防水層に不具合が生じた場合には、新しい防水層を作り直すことが必要です。








現状のバルコニーを高圧水洗浄             既設の保護モルタルの上にプライマー処理

沼津H様 バルコニープライマー処理.jpg沼津H様 バルコニー高圧水洗浄.jpg

既設と新しい防水層を緩衝させない絶縁シート      下地と新しい防水層の水蒸気を逃がす脱気筒

沼津H様 バルコニー脱気筒.jpg沼津H様 バルコニー絶縁シート.jpg

絶縁シートの上に防水層形成               トップコート塗布


沼津H様 バルコニーウレタン塗膜防水1層目.jpg沼津H様 バルコニーウレタン塗膜防水2層目.jpg

ヒートショックで亡くなる方は、年間17,000程度。この数字は交通事故での死亡者の2倍以上の数


ります。住まいの中でヒートショックが起こりやすい場所は、寒暖の差が激しい浴室と、トイレに


なりす。今回は、浴室暖房機が壊れたため、新しいものに取り替えた事例ですが、暖房・衣類乾


燥・換気・涼風機能がついており、浴室内の安全や快適だけでなく、浴室内が乾燥室としても使え


るようになりました。











操作はリモコンでラクラク               外壁側


富士市U様 浴室換気暖房乾燥機 TOTO TYR600 リモコン.JPG富士市U様 浴室換気暖房乾燥機 外 TOTO TYR600.JPG

「サンルーム」を建物と庭を繋ぐ開放的な空間としてイメージされる方が多いと思われますが、

その用途はさまざまです。代表的な使い方をいくつかご紹介させて頂きます。


①強風の日でも安心して洗濯ものが干せます。

②雨がふってきても、慌てて、洗濯物を取りこむ心配は不要です。

③冬は、日光浴が楽しめます。

④庭を見ながらお茶など楽しめます。

⑤ケンカしたときなどは、この中で寝ることも・・・





LDKの吹抜けが2F下までつながっていたため、暖房効果が悪かったため、


2F廊下の間仕切り壁を起こし、窓の開閉可能な樹脂サッシを取付けました。







リビングから見た2Fホール施工前                   リビングから見た2Fホール施工後

掛川N様 吹き抜け施工後2.JPG掛川N様 吹き抜け施工前2.JPG 
















リフォーム施工事例

見積もりと資料請求

保証について

テンイチの保証について