毎日の生活を快適に変えるテンイチのリフォーム

2015年6月リフォーム施工事例一覧

和風住宅の玄関庇部分の屋根には銅板製の平らな形状の屋根材で施工されていることが多いです

が、この工法を「一文字葺き」と言います。

また、一文字葺きの上に瓦を乗せる場合には、通常の瓦で は収まらないため、瓦の一番下の部分

と、横の部分が平に削ってある一文字瓦を使用します。

今回はこの一文字葺きと一文字瓦で施工された、玄関庇屋根のリフォーム例です。

 

 

 

駿河区S様  瓦撤去.jpg 駿河区S様  板金撤去.jpg

古い屋根材を撤去後、新しい防水シートを敷きつめます    銅板が変色した緑青色ですがステンレス製の一文字葺きです

駿河区S様  防水シート.jpg 駿河区S様  一文字.jpg                   

 

 

床と壁がタイルの浴室を1416サイズのユニットバスに入れ替えた事例です。

リフォーム前は、浴槽と洗い場それぞれに水洗金具が取り付いていましたが、リフォーム後は、給湯

器も新しくしてお湯張りと追い炊き機能を持たせたため、浴槽の水洗金具が不要になりました。

限られた空間の中ではありますが、浴槽や洗い場も広がり、小物は収納棚で収まり、水洗金具の数

も減り、空間自体が広く感じるようになりました。

 

 

リフォーム前の洗面所から見た浴室入口                 新しい浴室を組立後ですが、洗面所側の壁は施工前

清水区I様 脱衣場施工前.jpg 清水区I様 ユニット設置脱衣場側.jpg

洗面所側の床も壊して、給排水を直しました       浴室の土間は強度を高める為、コンクリートを打設しました

清水区I様 脱衣場解体.jpg 清水区I様 土間.jpg

 

浴室と隣接している洗面所の床は、濡れ易いなど、痛み易い条件が整っています。

今回は、床のブカつきと汚れが気になったお客様から修繕依頼を受けました。

合わせてトイレの床もキレイにしました。

 

 

 

長泉S様 トイレ床リフォーム前.jpg 長泉S様 トイレ床リフォーム後.jpg

浴室に接した洗面所の床はこんな感じになることが多いです

洗面所床腐食.jpg

今年の5月のデビューした「新型クリンレディー」でキッチンリフォームを行いました。

新しいモデルは、シンクの中を流れる水流に特長があり、発生したゴミがゴミポケットに集まり易い工

夫がされており、その分片付けが楽になります。

詳しくは、ショールームで実物をご覧下さい。

 

 

 

お手入れが簡単な「とってもクリンフード」のダクト            キッチンを設置する前の下地

東区H様 換気扇ダクト.jpg 東区H様 キッチン下地.jpg

和式トイレを、高級なホテルやレストランのような洋式トイレにリフォームしました。

お洒落な陶器製の手洗い器と、自動で水が出る水洗金具がキレイに収まっているシステムカウン

ターがゴージャス感をUPさせています。

 

 

カウンターと紙巻器までが一体になっています               トイレは便蓋が大きく開く、ネオレストAH1                   

葵区U様 トイレ施工後1.jpg 葵区U様 トイレ施工後2.jpg

リフォーム施工事例

見積もりと資料請求

保証について

テンイチの保証について