毎日の生活を快適に変えるテンイチのリフォーム

2014年5月リフォーム施工事例一覧

自動車屋さんの待合室のトイレを和式から洋式にリフォームしました。

 

入口の段差を無くして、安全性を高めました。

 

既設の和式トイレを解体した後です                 壁の下地を組み上げました

東区 S自動車 トイレ解体.jpg 東区 S自動車 トイレ下地.jpg

手すり・消臭スプレー・手洗い・乾燥機を設置しました        上から見た完成画像です

東区 S自動車 トイレ施工後 付属物.jpg 東区 S自動車 トイレ施工後2.jpg

 

 

既設のキッチンの腰から上は壊すことなく、シズテムキッチンの下台だけ交換しました。

イエローからオレンジのキッチンに変わりましたが、元々の壁タイルの相性が抜群でした。

使えるものや、気に入っているものは徹底的に残して使う。これが、リフォームの醍醐味ですね。

 

 

給排水管を移動した部分は下地を直しました            キッチンの天板はホワイトの人造大理石

清水区 M様 ミッテ解体.jpg 清水区 M様 ミッテ施工後2.jpg

 

マンションの床をリフォームしました。

マンションの床は階下への音対策が必要となり、通常は、フロアーの裏側にクッションの着いている

「防音仕様のフロアー」を使用するケースが大半ですが、今回は、他の部屋との高さを合わせてバリ

アフリー仕様にするために、「遮音プラ木レン+パーティクルボード」を使用して防音効果を持たせた

上で、ワックス不要のフロアーを取り付けました。

 

遮音プラ木レン 防音対策と高さ調整に使います            遮音プラ木レンとパーティクルボード施工中

御殿場Y様 遮音プラ木レン.jpg 御殿場Y様 マンションフロアー施工中.jpg

壁際のプラ木レンが取り付けられない部分は木下地を入れます   20mm厚のパーティクルボードを貼って下地完成

御殿場Y様 マンションフロアー 壁際下地.jpg 御殿場Y様 パーティクルボード20mm.jpg

瓦がズレタだけなら、並びを直せば元通りになりますが、ズレタ原因を直しておかないと、直に元の

ように不具合が生じてしまいます。

 

 

瓦がズレテ屋根の上に穴が・・・・                    瓦のズレ止め処理を行いました

中区 I様 瓦ズレ止me.jpg 中区 I様 瓦ズレ止め後.jpg

壁際部分の防水ウレタン面戸が外れていました                密着性・防水性の高いナンバン漆喰で直しました

中区 I様 壁際面戸ハズレ.jpg 中区 I様 ナンバン入れ.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

縦の通りで瓦が浮いています                         瓦の通りが曲がっています

中区 I様 瓦ズレ施工前.jpg 中区 I様 瓦曲がり.jpg

段差のある和式トイレに、洋式便器を置く形で、使用していたトイレを洋式にリフォームしました。

これにより、床の段差がなくなりバリアフリーになり手摺も取り付き安全性がグーンと高まりました。

そして、本格的な洋式便座に変わったため、シャワー機能も使えるようになりました。

 

 

既設トイレの解体後です                  床は合板ベニア、壁は石膏ボードで下地を作りました

中葵区 A様 和式トイレ解体.jpg 中葵区 A様 和式トイレ下地.jpg

 

リフォーム施工事例

見積もりと資料請求

保証について

テンイチの保証について