トップページへ

施工事例

屋根リフォーム

重厚感を兼ね備えた軽量瓦での屋根の葺き替え工事! 沼津屋根リフォームチーム

毎日の生活を快適に変えるテンイチのリフォーム

施工事例

重厚感を兼ね備えた軽量瓦での屋根の葺き替え工事! 沼津屋根リフォームチーム

築年数 約30年
所在地 御殿場市
施工主 A様
施工価格 約250万円

地震が起きてしまったときには、屋根の重量が軽い方が建物への負担が少なくなります。

今回は和風の陶器瓦を、重厚感がありながらも陶器瓦の4割程度の重量しかない「ROOGA」に葺き

替えました。工事の際には防水シートも新設して、防水性能も大幅UPしています。

 

 

葺き替え前の陶器瓦です                       既設の陶器瓦を撤去して下地及び防水シートを新設しました

御殿場 A様 ROOGA 施工前和瓦 .jpg

御殿場 A様 ROOGA 防水シート .jpg

屋根のてっぺんの棟部を施工して完成です              屋根の段差の隙間は板金処理と雪止め瓦

御殿場 A様 ROOGA 施工中 .jpg 御殿場 A様 ROOGA 施工後 雪止め・破風板金 .jpg

リフォーム前の写真
リフォーム後の写真

施工前後に関するコメント:

施工後も落ち着いた和風イメージを損なうことはありません。

スタッフからコメント


市川 修二
屋根面積で100平米位あると、和風の陶器瓦の場合の屋根重量は概ね4500~5000kg位になります。ROOGAだと約2000kgになり、軽自動車4~5台分の重量の差がでます。

リフォームのお問い合わせはテンイチへ

電話からのお問い合わせ

電話でのご相談は、下記フリーダイヤルにお電話ください。

電話番号:0120-037-114

パソコンからのお問い合わせ

下記のリンク先のお問い合わせフォームよりご相談下さい。後日、テンイチスタッフよりご返事致します。

無料見積り・相談

リフォーム施工事例

見積もりと資料請求

保証について

テンイチの保証について