毎日の生活を快適に変えるテンイチのリフォーム

2012年12月リフォーム施工事例一覧

洗面所のリフォームを行いましたが、壁を解体したところ、予想外に断熱材が入っていませんでした。

リフォームをしていると、断熱材の使われ方には疑問?を持つことが多々あります。

2Fの下の1Fの天井や、外に面していない間仕切り壁に断熱材が入っている割には、外壁面には断

熱材が入っていなかったりと・・・・

今回は外に面した壁には、勿論ですが、断熱材を入れさせて頂きました。

ちなみに、今回選んで頂いた洗面化粧台は収納が広く、小物が収納しやすい「TOTO・オクターブ」

です。

オクターブ メーカーHP http://www.toto.co.jp/products/groom/index.htm

 

既設の壁を撤去。断熱材ありません                  壁の下地を取り付ける前に断熱材を入れました

駿河区S様 洗面・壁・床撤去.jpg 駿河区S様 壁 断熱材入れ.jpg

 リフォームしてエコと快適性のUPを一番感じられるのは浴室リフォームではないかと個人的には思います。

①湯冷めしにくい、保温性の高い浴槽と室内空間

②窓ガラスを断熱仕様に取り替えての冷気の遮断

③手摺やバリアフリーなどの安全に配慮させた設計

④お手入れ性のよさなど

 

手摺を取り付けて、浴槽への出入りがラクラク         洗面からの出入りは段差がないバリアフリー仕様で安全性UP                                                                                                    

沼津 O様 浴室手摺.jpg 沼津 O様 浴室段差無し.jpg

 

 断熱ペアガラスで外部の冷気の遮断性UP             浴槽断熱の構造

 

沼津 O様 浴室ペアガラス.jpg genri02.gif

何かと使い勝手のよい物置小屋の木製の引戸を新調しました。

こんな工事もお任せ下さい。

 

施工中です。                                 枠を取り替えないと建てつけはなおりません。

沼津 S様 物置戸施工中.jpg 沼津 S様 物置戸施工中 枠.jpg

 

リフォーム施工事例

見積もりと資料請求

保証について

テンイチの保証について