毎日の生活を快適に変えるテンイチのリフォーム

2012年3月リフォーム施工事例一覧

トイレや洗面所などに使用されていることの多い「クッションフロアー」ですが、水に強く、汚れにくく、お手入れも楽なのですが、10年以上も固定されつづけている便器の結露などから,ついてしまう汚れまでは防ぐことが出来ません。

便器を変えると、どうしても形状も変わり、元の便器と床との設置跡が残ってしまいます。「家族全員やお客様が使うトイレだから気持ちの良い空間に保ちたい」というお客様には、床のリフォームを同時に行うことをお勧めしています。

下記の画像は便器取替え前の設置ボルトのサビと便器取替え後の床のシミです。

富士I様 トイレ施工前ボルト錆と汚れ.jpg 富士I様 トイレ施工後CF汚れ.jpg

 

システムキッチンと言えば、「クリナップ社のクリンレディー」が一番有名だと言えるでしょう。この商品は発売から30年以上も経過しているロングセラー商品であり、少しずつ進化をとげてきています。その結果「かゆい所にも手が届く」ような、細かい所に配慮されており、最も使いやすいキッチンとして選ばれ続けています。

今回のリフォームではブロックタイプのキッチンを「新クリンレディー」に入れ替えさせて頂きました。新しいキッチンは内部がステンレス貼りされています。これは、従来であれば、限られたメーカーの最上級グレードのキッチンのみに使用されていたものでしたが、「新クリンレディー」では標準装備されています。

ステンレスはサビに強いことはもちろん、臭いやカビが発生しにくく、そして汚れが落ち易い為、お手入れが楽になります。そして頑丈な為、耐久性もUPすることは間違いないでしょう。また、ステンレスはリサイクルが容易な為、遠い未来にもゴミ削減に役立ち、エコに役立ちます。

気になるお値段は従来から据え置きです。キッチンを検討されている方は必見です。

施工後 (2)-1.jpg クリンレディ内部ステン-1.jpg

 

 

暦の上では春ですが、まだまだ冬みたいな寒い日が多いですが、皆様はお元気でしょうか?

最近はお風呂の施工事例をご紹介させて頂く機会が多いですが、一番沢山出てくるのは「TOTO サザナ」です。

お手頃な価格帯の割に、快適やエコなどの高機能が満載です。高機能の一例は・・・

①4時間たっても2度しか湯温が下がらない、高断熱浴槽

②「電気を使わなくても、冬場の一歩目が冷たくないホッカラリ床」

③浴室サイズが一緒なら、「ゆったり感のある大き目な浴槽」

お声掛け頂ければ、いつでもショールームをご案内させて頂きます。「売れている理由」に必ず納得して頂けるはずです。

*下の画像は既設の浴室を解体した後と、土間にコンクリートを打設した画像です。ユニットバスは土台をしっかりと固めることにより、しっかりと独立した空間になります。

葵区M様 サザナ1216解体後 85.jpg 葵区M様 サザナ1216土間 85.jpg

 

 

アトピーや花粉などのアレルギーで困っている人は非常に多くいることだと思われます。

国立生育医療センターが調査したデーターでは、昭和10年代、20年代に生まれた人では、アレルギー体質の割合はおよそ40%。ところが、昭和30年代以降に生まれた人では、70%から80%の人が該当するという驚くべき結果だったそうです。

今回のリフォームは、アトピーを持つお子様が使う部屋として「和室の畳をフローリングに取り替えたい」という要望でした。「チリやホコリが目につきやすいフローリングならば、掃除が行き届きやすく、アレルゲンを減少させるには良い効果をもたらしてくれるだろう」という発想からでした。

そこで今回弊社がお勧めさせていただいた商品は「パナソニック製・ジョイフロアーハードA」という床材です。この商品の一番の特徴は「抗アレルゲン加工剤・アレルバスター」処理されていることです。

この「アレルバスターは「90%以上の花粉やダニのアレルゲンをアレルバスターがコーティングしてアレルゲンの働きを抑える効果」があります。

アレルギー体質の方は、是非お試し下さい。

*下の画像は畳を撤去したあとに、廊下と入り口の敷居とのバリアフリー化を図るために、下地で高さ調整している画像と、新しい床と廊下がバリアフリーに仕上がった状態です。

葵区M様 ジョイハードフロアー施工中.jpg なし葵区M様 ジョイハードフロアー完成 段差.jpg

 

 

 

 

 

リフォーム施工事例

見積もりと資料請求

保証について

テンイチの保証について