毎日の生活を快適に変えるテンイチのリフォーム

2012年2月リフォーム施工事例一覧

トイレスペースは広すぎても、狭すぎても使い勝手はよくありません。出入りに窮屈では困りますが、座った時に必要なものが簡単に手が届くのが理想です。

今回はトイレ全体をリフレッシュしました。壁・天井はクロスを床はクッションフロアーを張り替えました。そして、棚を新設することにより、座りながらにして必要なものに手が届き、とても便利に使えるようになりました。

トイレ本体も取替えましたが、ただ単に新しくなっただけではありません。いろいろな部分が「エコ」になっています。特に節水性能が凄いです。従来の水道使用量が約3分の1になります。これは、年間で浴槽288杯分(1杯=180ℓ換算)の水が節約できます。水道代としても約13000円程度節約できます。

静岡M様トイレ施工中-1.jpg 静岡M様トイレ施工後②-1.jpg

 

 

 

浴室と脱衣場がそれぞれ0.75坪の大きさでしたが、0.5坪増築して、それぞれ1坪づつのスペースを確保しました。

以前の脱衣場には洗面台と洗濯機が置かれており、ゆとりの無いスペースでしたが、今回はご高齢のお母様の使い勝手を優先して、あえて、洗面台をとりはずし、洗濯機は他の場所に移動させました。これにより、1坪のスペースには埋め込み式の手洗と新しく設置したトイレだけが置かれ、とても広々としたスペースになりました。

将来的には介護が必要になる可能性もあり、その点にも配慮したリフォームです。

北区O様 洗面施工前.JPG 北区O様 洗面施工後.JPG 北区O様 洗面施工後2.JPG

本格的に寒かった今年の冬もそろそろ終わりでしょうが、住宅関連商品では暖房効果UPを目指した断熱商品が売れ続けています。今回は和室の腰窓に樹脂製の内窓サッシ「インプラス」を取り付けました。施工はたったの2時間くらいですみました。

ちなみに、今ならエコポイントがついてきます。この窓で12000ポイント貰えます。補助金が無くなる前にお早めにどうぞ。

清水区 M様 インプラス施工中.jpg 清水区 M様 インプラス施工中2.jpg

 

 

洗面所は家族みんなが使う場所であり、清潔に保ちたいものですが、その中で気になるのが、水洗金具廻りではないでしょうか?水が伝わり易く、結露なども発生し易い場所ですから、水洗金具の廻りには、どうしても水アカが発生してしまいます。そして、お掃除するのに障害になるのもその部分でしょう。

今回は、クリナップ社製の「S」を選びました。特徴は・・・

①物が置き易い、角型(スクエア)の洗面ボール

②壁出し水洗による、水洗廻りの汚れ防止と、清掃性の大幅な向上

③洗面ボール上のブルーシルバーのパネルは衛生的なステンレス製

④収納し易い引出し式扉

⑤鏡内部の収納

限られた空間をより、快適に過ごして頂く為に、商品も進化してますね!

 

葵区M様 洗面施工後UP.jpg 

 

 

 

 

 

浴室をリフォームする理由として多いのが、壁や床、水洗金具などが壊れてしまったからという答えが多く、そして、その後に、「寒いからもう少し暖かくならないかしら?」など、付加価値的な事を言われるケースが多いです。

私たちが、浴室リフォームを提案する場合に大切にしているのは、後では工事が難しく、変更出来ない部分を、しっかりと将来像を考慮して頂いた上で決定して貰うことです。例えば・・・

①浴槽及び浴室の保温(後工事は難しいです。)

②手すりの設置(手すりは大人の体重が寄り掛かっても大丈夫な強度が求められます。その為の下地補強が重要です。しかしながら、不用意に設置するとスペースが狭くなり邪魔になります。)

換気扇や水洗金具などは後からでも取り替えられます。

今回は浴槽の保温と手すりの設置はオプションを選んで頂き、先付けさせて頂きました。また、見えなくなってしまう所ですが、鉄管や銅管は保温性が高く、腐食に強いポリブデン管を使用しました。

清水区T様 サザナ土間及びポリブデン管.jpg 清水区T様 サザナ施工中.jpg

 

 

 

リフォーム施工事例

見積もりと資料請求

保証について

テンイチの保証について